« April 2005 | Main | June 2005 »

May 25, 2005

テニス5/25(^^ゞ

今日は少し風はあるようですが良い天気です。
早朝連は何時ものようにOLゴルフで48球やってきました。
今日の調子は最悪でした(^^;)
昨日は良かったのに・・・
ちょっと風邪気味の為かも知れません。
一昨日の食事指導と定期健診でちょっとおかしかったようです。

まあそれはともかくとして何故調子はこんなに日替わりになるのだろう?

ショートアイアンは良かったのですが、7Iがチョット・・・・
距離は結果的には結構安定していたのですが、方向と高さ、球質がバラバラ。
タイミングとボールの行方を見たがるようである。
こういう時には距離を5~10ヤード少なめの所にターゲットをもって行って練習すると、回復するのですが・・・
今日はダメでした(;_;)

また明日(^^;)

今日はテニスの日です。
先月脹脛を軽く肉離れして一ヶ月間休養。
復帰後3回目です(^^)

少しは調子は戻ったかな(^^)/


       Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (83) | TrackBack (0)

May 22, 2005

5月度月例A

今日は月例です。
天気予報が急?に変わって雨(;_;)

何時ものようにストレッチをしっかりしてOLゴルフで早朝練習を行った。
60°15球、AW8球、7I10球、FW、1W合わせて10球ほど。
なかなかの良い感じであった、が・・

test01

成績をみてもらえれば一目瞭然であるが・・・・
酷いものであった(;_;)

一番の原因はパットである。
打ち切れていない。
吹けば入りそうなパットが4回・・・これが痛い
高速のベントの感覚が残っているからか・・
それにエアーレーション、砂が入っている。
この時期しかたがない。

それの後遺症かフェアーウエーキープ率が38%とこれまた酷い。
悪循環で雨に濡れて伸びた芝はクラブに絡みつくように重い。
パーオン率も33%(;_;)
結局は

40(18)+41(17)=81(35) と散々である。

まあこんな時もあるさ(^^;)

        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (120) | TrackBack (0)

May 19, 2005

パットにつて・・

パット・・この簡単にして最も難しいショット!!

ゴルフのゲームにおけるパットの重要性はどの本、雑誌を見ても書いてあります。
パープレイで全てパーオンしたとすると各ホール2パットだから、
36÷72×100=50% となる。
私の去年のデータは平均スコア79、平均パット数33だからパットの占める割合は42%となる。
にも拘らずパットを練習することのいかに少ないことか・・・
極力1日に1回ぐらいはカーペットの上ででも練習をしようと何時も思うのですが・・・

特に先日の関西アマチュアゴルフ選手権では3パット5回を含む38パットであった(;_;)
確かに高速でアングレーションが強く難しいグリーンであったとしてもです。

これは言い訳になるかも知れませんが、このように複雑な傾斜があって高速で尚且つ芝目もあるような条件のグリーンで練習をするチャンスがありません。

皆さんはどのように対処されていますか?

まあ時々は家のカーペットで練習をします。
あまり楽しくも運動にもなりませんが。
それに腰に負担が掛り、しばらくやると直ぐに腰が痛くなります(;_;)
プロの選手が腰を痛める大きな原因はパットの練習にあるとどこかに書いてあったような・・

カーペットでの練習は1m~3mくらいを真っ直ぐにストローク出来るような練習をします。
ともかくもパットで一番大切なことは狙った所に『真っ直ぐに打てる』ことだと思っています。

パットの究極の目的は”カップに入れる”ことです。
その為には『方向』と『距離』が合わなくてはいけません。

グリーンの芝目と傾斜が読めるかどうかは別の問題として、狙った方向に打てるようには家のカーペットで練習出来ると思っています。
私のゴルフスコア解析ソフトにはグリーンに乗った時の距離も記録しています。
それによるとカップインする率は3mで約半分です。
5mを越すとほとんど入りません。

何時もせめて2パット以内で入れたいと思っています。
その為には5mを超えると取り敢えず1パット圏内に、それも上りの易しい所に、を考えてファーストパットを打ちます。
直接カップを狙うことは極力考えないようにしています。
それの方が圧倒的に怪我が少ないと考えています。

方向は家でも練習できます。
しかし距離は家では練習できません。

距離合わせはどうするか?

大きく分けて2通りあるようです。
各コースの練習グリーンで、
一つは私もやっている『ある一定の振り幅で何ヤードころがるか』です。
私の場合30cmくらいのバックスイングで8ヤード、8歩です。
この場合だいたいグリーンの速さは8フィートになっているようです。
その前後の振り幅で距離を合わせます。
もう一つは例えば8ヤード転がす時にどのくらいの強さ、振り幅になるかで決める方法があるようです。

これらを試すためにはコースの練習グリーンに平坦な場所があることが条件になります。
なかなかこのようなコースは少ないように思います。
だからなるべく平坦そうな所を探して、上からと、下からと両方やって距離、グリーンの速さの補正をします。

これでかなりの割合で3パットが減ります。
しかし10ヤード以上、20ヤード以上となると振り幅だけでは距離を合わせるのは難しいものがあります。

ではどうするか?

私の場合は利き手である右手で転がすように、ある意味”いい加減”にだいたいあの辺りという感じで距離だけ合わす様に右手一本に近い形で打ちます。
この方がだいたい良い結果が生まれます。
慎重になればなるほど距離が合わなくなるのは私だけでしょうか?

しかしここぞと思われる場面で未だに3パットをしたり、1mを外します(;_;)
昨年のクラチャン準決勝では3回も1mを外しました。
その為に『メンタルタフネス for ゴルフ』を何回も読みました。
パットほどメンタルが影響するショットはないと思っています。

なんとかパット数32以内にしたいものです(^^ゞ


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (20) | TrackBack (0)

May 18, 2005

朝練5/17(^^)/・・続き

続きです。

フルショット或いは無茶振りをやるためには全身の筋力を始め、自分が持っている身体能力の全てを使います、そして引き出します。
特にバランスを取ろうとする力が引き出されると思っています。
それでもバランスを崩すことが多いですが(^^;)
その必死でバランスを取り、全身の能力を引き出した状態、構えで普通のスイングをしてみます。
堅いフォーム、スイングになりますが安定感のあるショットが出ます。
この時の注意はグリップは強く握ってはいけません。
スイング中ある一定の力で握っている状態、スイングとしては堅い、ぎこちないようなスイングになります。
パットの延長線のような、短いアプローチを打つ時のようなショットです。
いや~言葉で表すのは難しい・・・
この感覚を覚えておいて普通のショットの練習すると、全身の筋肉と神経を目覚めさせた前と後では随分違ったりします。
新しい自分の能力を引き出せたような気分になります。

この1/5の中で時々はプロのショットのような難しい、新しいスイング、無茶苦茶と思えるようなスイングもやってみます。
例えば走るとまではいきませんが歩きながらショットをしてみるとか、
これは野球での守備練習でコーチがボールを打つバッテイングに似ていますよね。
テニスでいうアプローチショットでしょうか。
また”明治の大砲”と呼ばれるうち方をしてみたり、右足が一歩出るような打ち方をしてみたり。
なんせいろいろとトライします(^^)/

でも、この無茶振りとも思える1/5とプレッシャー下の1/5は私のゴルフの上達の原点だと思っています(^^ゞ

こんな私でも時々バックスイングは、フォローは、スイングプレーンは・・
やれ頭は動かすな、背骨を軸に、壁を作れ、グリップは優しく握りヘッドを走らせろ・・・
等々いろいろ、体がガチガチとなる呪縛に囚われます(;_;)

そんな時にこの1/5は良い脱出の手段となります!(^^)!

お試しあれ(^^)/


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (79) | TrackBack (1)

May 17, 2005

朝練5/17(^^)/

五月晴れの爽やかな良い天気です!(^^)!
ゆっくりと柔軟体操をしてOLゴルフへ

今日は1時間で53球打ってきました。
だいたい何時も50~70球くらいです。
内訳は60°(FourteenローバンスMT-28ウエッジ)が20~40球、
PWが10~20、7Iが20~30球くらいで、FW、1W等はほとんど打ちません。
ラウンドの前には打ちますが、精々10~20球くらいです。
そして《今日のテーマ》を決めて練習します。
特にラウンドの後はそうです。

でも今日は特別なテーマは無しです(^^ゞ

始まりはいつも60°からです。
アイアンのスイングはウエッジもロングアイアンもそんなに変わらないと思っています。
特にハーフショットは・・・
皆さんはどう思っていらっしゃるか解かりませんが、私はアイアンのフルショットというのはラウンド中ほとんど無いと思っています。
あるとすればよっぽど平坦で良いライにある時か、ショートでのティショットくらいです。
ほとんどがハーフショットか80%スイングです。

だからといってフルスイングの練習はしないのかというと、やります。
矛盾してますか?
何故するかと言いますと・・その前に

私はテニスでも卓球でもスキー、勿論ゴルフでも、練習の時間、球数を5つに分けます。
ゴルフで言いますと、5つに分けた3つはごく一般的なスイング、ハーフショットから80%ショットの練習をします。
ごく普通の体に憶えさすための繰り返し訓練です。
そして1つはプレッシャーがかかった状態を想定しての練習をします。
だいたいは距離を合わせることは考えないで真っ直ぐに程々の距離が出る打ち方をします。
大きなミスをしないように・・
そしてもう一つはフルショットというよりは無茶振りに近いものをやります。
あるいは珠には新しいショットを試したりします。

何故フルショット或いは無茶振りをやるかといいますと・・・・続きは明日に(^^ゞ

朝練の部分は追加です・・

で、早朝練は60°の30Yから始まります。
一球一球ルーチンワークを本番と同じようにやります。
方向、距離、高さ、スピン量も考えながら練習します。
PWは1ヤードのアプローチから80ヤードのハーフショット、120ヤードのフルショット。
7Iはころがしのアプローチから100ヤードのパンチショット、140ヤードのハーフショット、160ヤードのフルショットと続きます。

           Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (66) | TrackBack (0)

May 16, 2005

マンディカップ5/16

ちょっとスイングに開眼した気分になっていますのでコースで確認したくなりました(^^ゞ
”閉眼”する前に・・・・

家内がテニスの後に鮨屋で仲間とワイワイやるということで、アッシー君です(^^;)
9時前にコートに送り家に帰ろうとしたが、今日は最高の天気である(^^)
急遽ゴルフがしたくなった(^^ゞ
コースに電話してみた。
『今日はマンディカップをやっており10時が空いています』と・・
ショットの感覚をコースで確認すべく行くこととした(^^)v

スターティングホール長いミドル、1W:◎、6I:△、60°:◎→パー
11H、1W:◎、6I:△、PW:○→パー
12H、4W:◎、60°:○→パー
13H、1W:○、AW:○→ボギー
14H、7I:△、60°:△、AW:○→ダボ
15H、1W:◎、8I:○、PW:◎→バーディ
16H、AW:○、60°:◎→パー
17H、4W:○、PW:○→パー
18H、8I:◎→パー

バーディ1、パー6、ボギー1、ダボ1 =37(16)

ティショットのドライバー、4Wは飛距離、方向、高さともほぼ◎
セカンドのアイアンはちょっと打ち込みが足らない感じで方向はOKだが距離が出ず、球が上がらなかった。
アプローチショットはほぼ満足。

1H、4I:◎、60°:◎→バーディ
2H、9I:◎→バーディ
3H、5I:△、60°:◎→パー
4H、4W:◎、60°:○→パー
5H、1W:×、4W:◎、60°:◎→ダボ
6H、4W:◎、9I:◎→パー
7H、1W:◎、60°:○?、60°:○→ボギー
8H、4W:◎、8I:○、60°:○→ボギー
9H、1W:○、AW:◎→パー

ドライバーは5Hを除いては満足、5Hはちょっと緊張感が無かったか?
セカンドのアイアンはOK、午後から腰が回りだしたか。
アプローチのクラブの入り方は良かった。
ただディポットの処置は頂けなかった、クラブを変えるべきであった。

バーディ2、パー4、ボギー2、ダボ1 =37(14) OB1

トータル 37(16)+37(14)=74(30)

マンディカップはダブルペリアでハンディが2.4しか付かず5位であった。
またボール1ダースである。
これでボールの賞品が7ダースとなった(^^;)

今日は調子は今一であったが、ドライバーはほぼ満足、
セカンドのアイアンは午前中ちょっと打ち込みが足らなかったが午後は良くなった。
まあ練習もせずに本番にしては上出来か。
アプローチはライが良ければ上手くいった。
ただラフでの距離感というか振り幅が解からない。
これからラフが伸びるだけに課題が出来た。

しばらくはこの感じを保ちたいものだ・・・


           Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (31) | TrackBack (0)

May 15, 2005

ゴルフスイング5/15

最近ちょっとゴルフスイングに開眼した気分になっています(^^ゞ
まあ誰にでもしょっちゅうあって直ぐに”閉眼”するのでしょうが・・・

最初のきっかけは眼鏡を替えたことです。
勿論、遠近両用ですのでかなり感じが変わります。
特に距離感が・・
今度のはうまく合っているのかどうか解かりませんが、構えた時にボールが見易い(^_-)

次のヒントは、sky-Aでやっている青山薫のゴルフレッスン番組です。
最近独立したアナウンサーと女子アナ?とやっているやつです。
0(ゼロ)から見直すということで、
アイアンショットは斧で打ち込むように叩いて、
ドライバーはテニスラケットで打つように振る、
というところでした。
確か前にもやっていたとは思いますが。

もう一つはたぶん左足脹脛に軽い肉離れをやって踏ん張りがあまり利かないことから、体の力がうまく抜けたスイングが出来ているのではないかと思っています。

これらのことが相乗作用して、かどうか解かりませんが、ともかくもアイアンショットの球筋が少し変わった感じがします。
特に感じるのは9Iから6Iまでですが、ボールが少し高く上がって伸びている雰囲気がして、なかなか落ちてこないという感覚です。
実際何時も行っているOLゴルフで、7Iで5~10Yくらい距離が伸びているようです。
暖かくなった事もあるかもしれませんが。
ともかくも球筋が少し違う感じがします。
少し打ち込む感じが強くなっているのかもしれませんね。
まだ確率は7,80%くらいですが距離、方向、高さが安定して、あまり風の影響を受けません。

ドライバーショットは走りながら振る、スイングするように打つと実に良い感じで打てます。
テニスのクロスのアプローチショットのように”脇を閉めて”振り出すようにです。
実際1歩2歩走る感じでスイングしてみますと良い球筋で飛んでいきます。
どうも最近、頭を動かすな、体はスエーするなと、いろいろと束縛というより呪縛がかかっていたように思います。
リズムカルに楽にスムースにクラブを振るというのがやはり原点なのかな~

アプローチショットも構えた時にボールが見易いからか、狙った所に綺麗にクラブが入っているように思います。
距離、方向が安定し、高さも、スピン量もクラブの入れ方でかなりの確率でコントロール出来るようになったと思っています。


一つ階段をステップアップしたかな~ と思う、今日この頃です(^_^)v


           Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (76) | TrackBack (1)

May 12, 2005

関西アマチュアゴルフ選手権

今日は関西アマチュアゴルフ選手権の滋賀地区の予選会に出場してきました(^^)/
場所は水口町にある滋賀ゴルフクラブです。
気になる天気予報は午後に一時的に雨(^^;)

滋賀地区だけで168人エントリーしています。
決勝競技には上位18人しか行けません。
六甲国際CCの4日間競技へ凌ぎを削ります。

Inの3組目スタートでしたので4時30分に起床、食事、ストレッチを十分やってOLゴルフに5時半に行きました。
30分、60球の練習です。

滋賀GCには7時に着いたのですが既に駐車場にはかなりの車で埋まっています。
玄関に入った瞬間に独特の雰囲気に飲まれそうになります。
このようなシングルのみにしか参加できない大会は3回目ですが、この独特の雰囲気が好きになりそうです(^^;)

どんな雰囲気かと申しますと・・言葉で表すのは難しいが

まず玄関に入る前に出会う人達(選手ですが)の表情に緊張感が見られます。
またその人達は良く陽に焼けて見るからに上手そうです。
受付はゴルフ場の通常の受付と試合の受付があるのですが、今回はゴルフ場の受付が兼任していました。
そこで参加賞?のネームプレートを貰います。
クラブハウスの中では役員の方々が大勢たむろしています。
ロッカーで着替えて外に出ますと、きちっと背広を着た役員の方、ボランティアの制服の方、顔のちょっとこわばった選手達がいます。
そしてスターティングホールを見ますとテントが張ってあり、そこにも役員の方がおられます。

なんとも言えない雰囲気です(^^;;;;

さて練習グリーンで芝の感触を確かめるべくパターの練習をします。
 速い!!!
11フィートぐらいありそうである。

そのうち放送があります。
『只今より関西アマチュアゴルフ選手権の滋賀地区の予選会・・・』

そしてスターティングのティグランドの側のテントの中に役員が何人か座っており、説明があります。
まずルール、ボール、マーカーとスコアカード、本日のピンの位置、最初のティショットの順番。
独特の緊張感が味わえます。

前置きが長くなりました(^^;)

さあスタートです。
心臓がドキドキします。
これがたまりません(^^;)
この緊張感は大好きです(^^)/

ティショットの順番はだいたいハンディ順です。

最初の方がちょっとダブリ気味で左へ
次の方もちょっと様子がおかしい。
そして私です、本日一のショット(^^)v
最後の方も素晴らしいショット。

最初の選手はHDCP1か0の方、2番目の選手はこのコースのHDCP3の方です。
百戦錬磨の方々ですが心臓がドキドキしてまともなショットにならなかったと後で聞きました。
その二人はPar5でダボとトリ、私は今日のグリーンの怖さを知らず5mを捻じ込んでバーディ発進(^^)v

しかし皆さん良く飛ばされます。
私も年の割にはわりと飛ぶほうだと思っていますが最低30Yは置いていかれます(;_;)
セカンドショットの持つクラブが違います。
6943ヤードと距離が長いので、私はほとんどがFWですが後の3人はアイアンです。
ショートホールの210Yとか196Yも私はウッドですが他の人はアイアンです。
まあゴルフは飛距離を争うゲームではありませんが・・・

今日のアイアンショットは冴えていました。
最近ちょっと良くはなっていましたが。
130Y~170Yの9Iから6Iが結構切れていました。
パーオン率こそ56%でしたが感覚的にはもっと良かったように思えました。

でもやっぱりグリーンは難しかったです。
あっちこっちで4パットをしたとか、わしは5パットだ、という声が聞こえてきます。
私も3パット5回の38パットでした。
同組のこのコースのHDCP3氏も『今日は速い』と・・・
キャディさんの話では久し振りにローラーで締めたようです。
それと昼からの雨もグリーンを難しくしました。

で結局

  42(19)+42(19)=84(38)

トリ2、ダボ1、ボギー6、パー7、バーディ2でした。
トリ2はいただけませんな(;_;)
みな3パットなんだよなーー

順位は168人中70位らしいです。
81点では30位、79で18位だから80~85くらいが団子状態だったようです。
予選通過は75くらいだろうという予想だったのでいかに今日は難しかったかです。
このコースのクラチャンも85たたいたとか、90以上がこんなに居るのもめずらしいとかの声がしていました。

test

スコアカードを貼り付けてみます

次の月例まで半月、コースに出るのはお休みです。
練習場でこのアイアンの感じを固めたいものです。


           Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (49) | TrackBack (0)

May 08, 2005

開場記念杯

今日は44回目の開場記念杯です。
三日間に渡って開催され、今日は最終日でした。
44回目は滋賀県では2番目に古いゴルフ場になります。

競技委員はオーナー、支配人と一緒に玄関で皆さんのお出迎えです(^^;)
ということで私のスタート時間は10時8分なのですが、8時には行かなくてはいけません。

そう言う訳で朝の練習はいつものOLゴルフの早朝のオープン時間である6時5分前に行きました。
しかし、しかしです・・・・
既に全ての座席(88)は埋まっていて待っている人さえいました(^^)/ワオー
何時もお会いする人に聞いてみたら『今日は早くから沢山の方が待っておられたので5時少し前にオープンしました』とのことでした。
驚きです。

ということで少し時間が早いですがコースに行くことにしました。
レストランでゆっくりとコーヒーを飲み玄関に並びました。

開場記念ですので盛り沢山の楽しみイベントがあります(^_^)
まず従業員の皆様は赤いハッピを着ています。

練習グリーン上では”大きなカップ”20cmくらい、が切ってあり15Yくらいからホールインワンパットがあります。
入るとゴルフ場の名前入りの新スーパーニューイング1ダースです・・Gets!!

2番ショートではワンオンすると地卵10個・・Gets!!
7番、11番ではドライビングコンテスト、100~150Y、ボール1個、150~250Y、ボール3個、260Y以上はボール6個です・・3個Gets!!
参加賞は地酒1L、各ネットにより商品があります・・イチゴ2箱Gets!!
いろいろと考えてくれます。

で、肝心のスコアですか?
まあお祭りですのでお愛想・・・

  41(19)+33(14)=74(33)
   (1OB)

でした。

アイアンですが、そんなに悪くはなかったですがまだまだ”これだぁっ”というショットはありませんでした(^^;)
でも安定感はかなり感じます(^^)/


次は12日に関西アマの予選です。
距離も長いし、若い強豪達が犇めき合っています。
予選通過は難しいとしても納得のいくラウンドが出来れば、と思っています。

頑張るのだ!!

           Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (107) | TrackBack (0)

May 07, 2005

23th・S-MP対抗戦

5月6日(金)に23th・S-MP対抗戦がありました。
この日は私の58回目の誕生日です(^^)/

天気予報は雨、それも時折激しく降るとか・・・(;_;)

パブリックである武庫の台GCは兵庫県の道場にあります。
道場へは昔々若かった時にロッククライミングの練習に良く行ったものです。
今は完全に様変わりしていますが・・

今日は朝が早いのでOLゴルフでの練習はなしです。
それにこの度の電車転覆事故で中国道が混んでいるかも・・
ということで我が家を5:50出発、途中茨木のA氏を拾ってゴルフ場へ。
まだ雨はたいして降っていない。
大津から名神高速で茨木まで40分、茨木から西宮北ICで出てゴルフ場まで45分であった。
到着すると雨は本降りとなっていた(;_;)

私は2年連続の幹事である。
優勝者、準優勝者が次回の幹事である。

皆さんの到着の確認、”うま”の投票受付、DC・NPホールの説明をしてティショット。
心配した雨はほとんど止んでいる。

In 10番ホール、打ち下ろしの左ドックのミドル。
ドライバーだと真っ直ぐ行くと突き抜けるので4W.
フェアーウエーセンター、残り150Y、7Iで軽く打ってオン、が、しかし・・
グリーンが・・・・・・(;_;)
今日はこのグリーンに泣かされた、私だけではない、皆さん泣かされたようである。
高麗グリーンであることはまだ良しとするが、グリーンがガタガタで芝が刈っていない。
重たいは、真っ直ぐいかない(;_;)
いきなりの3パット・・・

でも慣れれば3mのバーディパットは入らないが強く打てばなんとかなる・・
結局、5ボギー、4パーでOBは一つ

In 41(17パット)

心配の雨もIn最終で少し降られただけ(^^)

昼食、皆が上がってきてHD10氏が39、これで次回の幹事は逃れられるかなっ?

つづいてOutコースへ・・・
雨はシトシト降っている、傘が必要である。
幹事は免れそうなので安心してスタート。
1番ロングは3オン2パットのパー。
しかし2番左ドックレッグの400Yと少し長いミドル。
2ndショットがコース左に植えられた大きな木でスタイニーに。
残り160Y少し上りを6Iでグリーンダイレクトに狙う。
やっぱり木にあたり、真下へ、残り60Yを60°で、しかし下を潜り達磨落とし。
4オン2パットでいきなりダボ(^^;)
しかし残りのホールは3mのバーディパットが2回あったが全てパー

Out 38(14パット)

今回、PWから6Iのショットでちょっと感じたことが・・・
この感覚を8日の開場記念で試してみたい。
うまく継続しているようでしたら報告します。

結局は

 41(17)+38(14)=79(31)

肝心の次回幹事だが・・・
ハンディ10氏が後半崩れて準優勝(^^;)
まあ主幹事でないから良しとするか・・・

明日(8日)は良い天気のようである(^^)/
開場記念の私のスタートは10時であるが、競技委員であるため朝8時から玄関で皆さんのお出迎えです(^^;;;

アイアンの感覚が残っていれば良いが・・・・


           Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (46) | TrackBack (0)

May 05, 2005

スクラッチ選手権

久し振りの書き込みです(^^ゞ
5月1日(日)にクラブのスクラッチ選手権がありました。
天気予報では午前中はなんとかもつが午後からは・・・

何時ものようにしっかりと柔軟体操をしてOLゴルフへ・・
8時40分スタートなので少し早めに行き、何時ものように60°から初めてAW,PW,7I,4I,7W,4W,1Wそして仕上げに60°で少々。
ゴルフ場へは50分前の7時50分に到着。
皆さん気合が入っているようである。

スクラッチ選手権は1.5ラウンドのストロークプレーで競います。
ある意味でストロークプレーのクラブチャンピオン決定の場です。
しかも他のゴルフ場をホームコースとしている方も出場可能です。
昨年はその方に獲られています(;_;)
たしか名神RゴルフクラブのHDCP:1だと伺っています。
他にも信楽での4の方とかも出られています。
ここをホームコースとしている我々のメンツが掛っています(^^ゞ
皆さん気合が入っています・・・

私はOutの最終組で3人です。

支配人からスコアカードとマーカーを決めてスタートです。
出だしのPar4はなんとかパー、2番ショート、3パットのボギー。
3番長いショート、グリーンを外し2パットのボギー(^^;)
次のミドルは打ち上げだが距離が短くサービスホールの筈だが3オン1パットのパー。
どうもアプローチ、パットが今一である。
見かねて同組の方が次の茶店で”ちょっと一杯”(^^ゞポリポリ
なんとか調子は戻ったようだが次のロングの2ndダブッテしまう(;_;)
しかしなんとか3打目をリカバーしてパー。
続く3ホールもなんとかパー、しかし9番ホールボギー。

Out 38(17パット)

つづいてInコースへ・・・

10番ホール長いミドル、1W右にふけてカート道へ・・
無罰で救済を受けるもグリーンは狙えない、7Iでとりあえずフェアーウエーへ、と思ったが綺麗に当たり過ぎて左の土手へ(;_;)
しかし、しかしです、次の3打目急な前下がり打ち上げの50ヤードを60°で・・・なんと直接カップイン・・バーディ(^^)v
普通ここで調子を良くする筈が・・・
次のロング引っ掛けて隣のホールへ、そこから林越えの2打目7W、残り120Y上り9Iで乗らず、PWで狙ったが5Yオーバー、結局2パットのボギー(^^;)
しかし、これからのホール、1バーディ6パー

In 34(14パット)

1ラウンド目: 38+34=72

12時30分、昼食。
ここまでの順位・・・トップタイ(^^)/
一昨年のクラブチャンピオンHDCP:1氏と同スコアー・・
さて、これは吉となるか凶となるか・・・

天気予報通り・・・雨(;_;)となる

午後 Out 1番いきなりチョロに近い(;_;)
残り100Y、AW 酷いトップ、グリーンの奥へ(;_;)
しかしフェンスに当たり、セーフ。
しかし、次のショット、シャンク(^^;;;;
グリーンエッジからAWでピン横20cm、なんとかボギーで(^^ゞラッキー
次のショートなんとかパーを拾うも、何かおかしい????

雨は降ってくるは、前の組はみんなが認める遅い組(^^;)

ペースが戻らずそのままずるずる5ボギー、2パーの

Out 41(17パット)

Total 38+34+41=113

なんとか3位に踏みとどまる(^^)/

最後は同組の方に叱咤激励を受けての3位であった。
なんせ3位までは表彰されます。

なによりも優勝者が一昨年のクラブチャンピオンHDCP:1氏で、3位までをホームコースのものが独占(^^)v
競技委員長の表彰式での嬉しそうな言葉に如実に表れていた。

次は6日に武庫の台GCで行われる元会社のコンペである。
2回連続で優勝している(^^)v
それが良いのか悪いのか、幹事をさせられる(^^;)
優勝すべきかせざるべきか・・それが問題だ

それよりも天気が心配である・・・・

           Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (78) | TrackBack (0)

« April 2005 | Main | June 2005 »