« May 2005 | Main | July 2005 »

June 26, 2005

6月度研修会

今日は素晴らしい天気というよりは暑過ぎました(^^;
今日は研修会です。
月例B、Cの中に混じってやります。

何時ものようにストレッチをしっかりしてOLゴルフで早朝練習。
60°15球、PW、7I、FW、1Wそれぞれ5球。
も一度60°を5球やってお終い。

Front9、1ヤード以内を2回外して38(^^;

昼休み、暑くてビールと焼酎の水割り、チト飲み過ぎ(^^ゞ
ちょっと酔いが回ってダボ発進
11番ホール、バーディを獲るも12番で痛恨のOB・・・

全般的にバテて・・
フェアーウエーキープ率38%、パーオン率33%・・ガタガタ(;_;)
パット数は30・・OK
結局

  38(14)+41(16)=79(30)

21人中10位でした・・
今日からは新しいJGAハンディキャップでした。
クラブ内では大変だから小数点を切り捨てて行います。
なんとか旧ハンディが維持できたようです(^^)

次回は理事長杯予選です。
ディフェンディングチャンプとして頑張りたいと思います。


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング


.

| | Comments (5) | TrackBack (0)

June 24, 2005

ジレンマ!

梅雨だというのに良い天気が続きそうです(^^;)
そろそろ渇水、水不足がニュースになり始めています。

ゴルフのラウンドで雨降りは嫌いですか?

私はあまり嫌いではありません(^^)
土砂降りとかカミナリを伴うと嫌ですが・・・
夏のカンカン照りの暑さより、雨が降った方がマシだと思うのは私だけではない筈です。
結構集中出来たりもします(^^ゞ
でも私は晴れ男なのかあまり雨に会ったことがありません(^^ゞ

今日はそんな話では無かったのですが・・・

ゴルフにおける『距離』と『方向』の板ばさみです。

プロとか研修生、学生、アマチュアでもプラスハンディのような上級者はそうでもないのでしょうが。
私のレベル、あるいは、私だけが特異なのかも知れませんが。

距離を合わせようとすると方向性が、方向性を合わせようとすると距離が合わないということはありませんか?

最近のラウンドで感じています。
今日の早朝練でどんなものか見てみました。
しっかりとデータを取って、解析したわけではないのですが・・

今日試したクラブは60°、PW、7I、7Wです。

それぞれのクラブに共通していましたが、距離を合わせようとするとかなり方向がぶれます。
例えば60°であれば、70Y先の幅10Yくらいで作ってあるグリーンの幅一杯に散らばります。
酷い場合はグリーンを外れてしまいます。
しかし距離幅は5Yくらいに入ります。
方向を合わせるとその逆の現象が起こってしまいます。
ボールは大体ピンに向かって飛んで行くのですが距離がばらつきます。

これは100Y先のグリーンをPWで、150Y先の看板を7Iで、180Y先の看板を7Wで狙った時も同じようなものでした。

その時の打ち方も共通していることが”今日”解かりました(^^ゞ

距離を合わせて打つ時には、結構ゆったりとしたリズムで肩を回して打っています。
体全体を使ってボディターンのような感じになります(本当か?)
だからどちらかと言えば距離も出ます。
球質も高さも結構安定しているようです。

方向を合わせる時には体重移動もあまりせず、トップの位置もどちらかと言えば低く、体のバランスが崩れないように、上体だけで打っているに近い状態になります。
だから当然距離が出ません。
でも距離がバラつくとは思ってもみませんでした(・_・)
結構きちんと狙ったところにクラブが入らないものです。
トップ気味になったり少しダブッたりもします。
だから高さが一定しません。

これは私の技量が低いからだと思っています。
技量を磨くには体力的にも時間的にも難しいものがありますし、直ぐには上手になりません。
今、現在出来る事をどう組み合わせて最大の力を発揮するか、ですが。

ここでジレンマ!です。
実際のラウンド中どちらを選択してショットをするか、です。

ケースバイケースと言えば、それまでですが(^^;)

皆さんであればどちらを選択しますか?


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング


| | Comments (10) | TrackBack (0)

June 23, 2005

教えられ魔

やっと少し雨が降りました(^^)
お百姓さん、グリーンも喜んでいることでしょう(^^)/
ひょっとしたらゴルフ場経営者が一番喜んでいるのかな(^^ゞ
”一雨百万円”とよく言われますよね!
でも、また暫く良い天気が続くようです。

私は今まで色々なスポーツをやってきたのですが、人に習う、教えてもらうということがほとんどありませんでした。
プロになる訳ではないのだから、色々と自分で考えながらやることを楽しみにしています。
自分で考えて試行錯誤する楽しみを奪われる気がするからです(^^;)
だから逆に人に教えることが出来ません。

自分の身体能力にあった妥協点を探しながら、スクールとかレッスン書を無視してやるものだから結構早く上手になります。
でもスポーツを含む各種ゲームは一人でやることがほとんど出来ません。
ゴルフにしても2人とか4人で一緒に回ります。
勿論、一人で回ることも出来ますし、一緒に回る人を完全に無視することも出来ますが・・
でもやっぱり和気藹々と一緒に回った方が楽しいと感じるのは私だけでしょうか?

そうするとどうしても『教えてください』と言われる方が出てきます(^^ゞ
それはラウンド中でも練習場でも顔見知りになりますとそういう方がいらっしゃいます。
勿論、人の意見、指導を受けて上達したいという気持ちを否定する訳ではありません。
私も散々黙ってその技なり戦術を盗んできました(^^;)

私もワンポイントレッスンとか技術論、攻略法とか戦術などを語るのは大好きです。
またあるレベル以上になると『経験』という要素が大きな割合を占める場合があると思っています。
その時間の短縮の為にも、アドバイスを受けたり本を読んだりします。

人に教えるというのは大変な作業であり、責任を伴うものだと思っています。
だから「教えてください」と言われると尻込みします(^^ゞ
相手はちょっとだけ意見を聞きたいだけの軽い気持ちかも知れませんが・・
それに教えてもらったことが無いものだから、教え方を知らない事もありますが・・

ともかくも最近私の周りに”教えられ魔”とまではいきませんが、増えています。
本当は喜ばなくてはいけないのかも知れません。
でも練習場で教えて欲しそう、アドバイスをお願いします的な目で見られるとドキッとします(^^ゞ

だいたいは気が付かない振りをしますが何回かに一回は”お話”をします。
オーバースイングのようですがそれはわざと解かってやってらっしゃるのですか?
フェースがクローズのようですがそれは何故ですか?
ボールは何処に置いて、何処を見て打ってらっしゃるのですか?
そのクラブで何ヤード先の何処を狙っているのですか?
何時も同じフォームで打っていると体が硬くなりますが、体はどうしてほぐしていらっしゃいますか?
それは自分で解かっていてそうしているのですか?
   等々・・・・

皆さん方はどう対処されていますか?


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング


| | Comments (18) | TrackBack (0)

June 19, 2005

6月度月例

梅雨に入ったというのに良い天気が続きます(^^)
今日は月例です。

何時ものようにストレッチをしっかりしてOLゴルフで早朝練習。
60°10球、PW5球、7I5球、FW、1W合わせて10球。
も一度60°を5球やってお終い。

いくら高麗グリーンでも慣れているとほどほどいけるものですね(^^ゞ
一昨日の高速ベントの感覚が残っていてもです・・
打ち切れずに寸止めが何ホールかありましたが・・

フェアーウエーキープ率が69%、パーオン率56%。
パット数は30・・OK

今日はティを間違って2ぺナもあったが・・

  38(13)+36(17)=74(30)

同スコア2位であったが年齢上位のため4位(;_;)
賞品には当たらずでした。
次回のラウンドは1週間後の研修会です。


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (14) | TrackBack (0)

June 18, 2005

関西シニアゴルフ選手権予選(;_;)

関西シニアゴルフ選手権予選がアートレイクGCで開催されました
見事というか、きっちりと”落選”しました(;_;)
まだまだ力不足です・・・・

スコアは In 42(17) + 47(23) = 89(40) でした

ダボ5、ボギー8、パー4、バーディ1
4パット1、3パット5、2パット9、1パット3

行き帰りをパープレイの72で回られた方と一緒しました。
彼は私と飛距離が50Y以上違うので比較にならないのですが、パット数は36パットで多かったようです。
でも私の40パットは頂けません・・・
いかにグリーンが大きくて、難しい位置にピンが切ってあってもです。
同乗の彼と帰りにいろいろと話したのですが、私の戦略ミスがあったようです。

私の場合トータル距離が今回のように6700Y近辺の場合、
セカンドで残る距離が140Y~170Y、あたり損ないで200Yくらいになります。
そうすると持つクラブは8I~6Iになります、あるいは5Iか7W。

今回のようにグリーンのセンターから見ると、下りで順目となる位置にピンが切ってあり、さらにその位置が手前となる場合に非常に難しくなります。
ウエッジのような短いクラブでグリーンを狙える場合はボールを止めることができますが、ミドルからロングアイアンになるとどうしてもランが出ます。
そうすると今回の場合どういうことになるかと言いますと、直接にグリーンを狙うとどうしてもピンの奥に行ってしまいます。
だいたい下りの速いラインが残ってしまいます(;_;)

4パットと3パットのほとんどがこれでした。
勿論50Y近い2段グリーンの3パットもありましたが・・・
1パットはロングのショートアイアン(PW 110Y)でのピンから2Yショットもありましたが、グリーン手前に持って行ってヨセワンしたものです。

これらのことを考えると戦略的にグリーンを狙わずに近くまで寄せて、俗に言う「ヨセワン」狙いの方がスコアが纏るのかもしれない。
グリーンを狙わない勇気を持つべきだ、と同乗者は言います・・

でもどうしてもグリーン、旗を狙ってしまうんですよねーーー
私だけですかね(^^ゞ


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (10) | TrackBack (0)

June 16, 2005

関西シニアゴルフ選手権予選

関西シニアゴルフ選手権予選

明日は関西シニアゴルフ選手権の予選です(^^)/
能勢・妙見山の近所のアートレイクGCで開催されます。
予選カットラインはどうも78くらいになりそうです(^^ゞ

頑張るのだ・・・・


        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (118) | TrackBack (0)

June 09, 2005

インタークラブ下見(2)

最近ちょっとサボリ気味です(^^ゞ
まあ、あまり書くことがないこともありますが・・
でもゴルフにはボチボチ行っています(^^)/

最近の3ラウンドをまとめて・・

6/4 役員コンペ 
   In 37(16)+Out 38(17)=75(33)

       パーオン率61%、フェアウエイキープ率54%

6/6 同年コンペ(蒲生GC)

   鈴鹿 38(16)+比良 40(17)=78(33)

       パーオン率50%、フェアウエイキープ率86%

6/9 インタークラブ下見(大津CC東コース)

  天ヶ瀬 37(15)+南郷 37(17)=74(32)
      Extra9 南郷 39(17)

       パーオン率63%、フェアウエイキープ率81%。

やはり少々長く(6706ヤード)ても広いということはスコアがまとまり易いですね(^^)
ティグランドに立った時、グリーンの周りが広いと精神的にかなり違います。
まあフェアーウエーの芝も伸びてきたし、グリーンもカップも易しくしてあるんでしょうが・・

で、今日の収穫は『集中力』です・・
言い古されたことでしょうが(^^;)
特にショートアイアン、アプローチ、パットに感じます・・
この3つが良ければスコアは確実にアップします(^^)v

当たり前か・・・

        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (74) | TrackBack (0)

June 01, 2005

インタークラブ下見(1)

5月31日インタークラブの下見ラウンドをしてきました。
ここ大津CCは家から30分の所にありながら一度もラウンドしたことがありません。

OLゴルフの何時もの仲間が明日急遽休めるようになったので何処かへ行こうとお誘いが・・
では、ということで今年のインタークラブの会場である大津CC・東へ
その中でも南郷と天ヶ瀬を予約してもらった。

9時58分スタートである。
ここの常連さんと一緒とのことである。
いろいろと教えてもらえそうである。

先日よりインターネットでプリントアウトしていたコースレイアウト図を持って行く。

OLゴルフで8時まで早朝練習。
ここで落ち合っていざコースへ・・
途中ちょっと通勤ラッシュがあったが9時前には到着。
建て直されたというクラブハウスが立派である。
着替えて、モーニングコーヒーを(^^)

スタート室でインタークラブのことを聞いてみる
なかなか感じの良い応対である。
すでにスターティンググラウンドは保護をして芝の養生をされているとのこと、大変である。
6500ヤードに調整するためにバックになったりレギラーになったりするそうである。
バックで回っても良いかとのお願いし対して私は良いが同伴者はどうも、ということで・・・

パッッティンググリーン、遅い、7フィートくらいか・・
アプローチの練習場がある・・・
これが今日の寄せが上手くいった要因か?

コースレイアウト図に色々と情報を書き込みながら
なかなか広くて整備された、オーソドックスなコースであるとの印象を受けた。
パー4は長いのと短いのが極端、
パー5はほとんどが2オン可能か、
パー3は打ち下ろしの距離感が問題か。
グリーンは今日はエアレーションと砂が入ったグリーンが多かったが、あまり大きくなく、砲台は少なく、だいたい受けグリーンで、微妙な傾斜がある。

きょうのスコアは

南郷 37(13)+天ヶ瀬 39(15)=76(28)

パーオン率33%、フェアウエイキープ率64%。

全体的には易しい感じであった(^^;)
今日は寄せが上手くいったこととグリーンがあまり大きくなかったのでパット数が少なくてすんだ。
グリーンが速くなるとどうなるか・・

        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (21) | TrackBack (0)

5月度研修会

長い間ご無沙汰です。
ちょっとゴルフ以外で忙しくなり筆(キー)が進みません(^^;)
今日はちょっと時間が出来ましたので今月、いやもう先月になりました研修会とインタークラブの下見ラウンドを・・・

5月29日快晴、微風、絶好のゴルフ日和である(^^)/
先月はBGとBN、両方ゲットしたので・・・

Outスタート、短いがセカンドが池越えとなる。
案の定セカンドをトップ、最近はこれが多い(^^;)
池越えの為ヘッドアップしているのか?
それとも体が解れていなくて打ち込めていないか・・
課題の一つである。ボギー発進(;_;)
2番池越えショート、3番長いショート。
どうもOutスタートは好きになれない。
でもなんとか5番までパープレイで乗り切る(^^)
しかし、6番で5mのバーディパットをカップに蹴られ、返しの70cmを外してボギー
7番では痛恨の4パット(;_;)
さらに8番ではセカンド谷越えを2連続OB・・
9番はなんとか寄せて1パットのパー

Inはなんとか崩れずに6パー、3ボギーの38

結局は

43(18)+38(16)=81(34)

ここはちょっと油断すると奈落の底である(^^;)

        Wam

よろしければクリックをm(_ _)m
人気blogランキング

| | Comments (685) | TrackBack (0)

« May 2005 | Main | July 2005 »